地域医療の崩壊を避ける為、当社は設立されました。

近年、医師不足は全国的に深刻な問題となっており、医師不足でクリニック・病院の統廃合、診療科の閉鎖・縮小によって、地域医療が崩壊する危機的状況が生まれています。

このような要因のひとつとして、病院では勤務負担の増加が挙げられます。
委員会活動・会議、教育・指導など診療外業務は医師の負担になっており、勤務環境の改善が必要とされています。
クリニックのケースでは、地域医療を預かるドクターの高齢かも例外ではなく
後継者不足は深刻な問題としてクローズアップされております。

医療機関が閉鎖に至ると、高齢化した患者の将来の不安は避けられません。

当社では、既存の地域医療を守る為 
・親子間の事業継承
・親族間の事業継承
・第三者による事業継承
を積極的にサポートし地域医療の安定に努力して参ります。

TOP
このページを正常に閲覧するためには、最新のFlash Playerが必要です。
こちらからダウンロードしてください。